このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください
大原美術館 
〒710-8575 岡山県倉敷市中央1-1-15

開催情報

会場
大原美術館 本館内
開催日時
2023年2月4日(土)
15:30~16:40※定員に達しました) 18:00~19:10(※定員に達しました) 

2023年2月18日(土)
15:30~16:40 (※定員に達しました)

※各回、開演15分前に本館前にて受付開始。
 遅くとも5分前までにはお越しください。

定員
各回20名(予約制・先着順)
※定員になり次第、受付を終了とさせていただきます。

料金
5,000円(税込)/お一人様あたり
※当日、現金でのお支払いをお願いします。
※小学生以上は料金同額です。
※未就学児童はご参加いただけません。

お申込み方法
お電話かメールで氏名、人数、ご連絡先、ご希望回をお伝えください。

受付時間:9:00~17:00(月曜日を除く)
TEL:086-422-0005 
E-mail:eigyo@ohara.or.jp
キャンセル規定

ツアー前日のキャンセル:50%

ツアー当日のキャンセル:100%

無連絡不参加及び開始後の取消:100%

開催日時
2023年2月4日(土)
15:30~16:40※定員に達しました) 18:00~19:10(※定員に達しました) 

2023年2月18日(土)
15:30~16:40 (※定員に達しました)

※各回、開演15分前に本館前にて受付開始。
 遅くとも5分前までにはお越しください。

開催概要

解説+演劇の新型鑑賞ツアー
大原美術館解説員と本館を巡るツアーに大原孫三郎と児島虎次郎が登場します。
岡山県内を中心に活躍する「岡山劇団SKAT!!」が演出を手掛け織りなす寸劇。 解説員による解説の合間に、作品収集のエピソードなどを役者が語る演劇型鑑賞ツアーです。

演劇型鑑賞ツアーのポイント

POINT 1
演劇
役者が大原孫三郎と児島虎次郎を演じます。二人の関係性やどのような想いを抱き作品収集をしたのかなどを知り、二人が生きていた時代の世界観に入りこんで、ご鑑賞していただけます。
POINT 2
作品解説
大原美術館解説員が、作品が描かれた時代背景や鑑賞のポイントなどを解説しながらツアーを行うことで、作品に対する理解度を深めていただきます。
POINT 3
館内貸し切り
閉館後に実施をするため、お客様は鑑賞ツアーにご参加いただいた方のみです。
静かでゆったりとした空間でお楽しみいただけます。
POINT 1
演劇
役者が大原孫三郎と児島虎次郎を演じます。二人の関係性やどのような想いを抱き作品収集をしたのかなどを知り、二人が生きていた時代の世界観に入りこんで、ご鑑賞していただけます。

プロフィール

 演劇脚本・演出

天野 嵩晟(あまの たかあき)
本・演出、殺陣指導の他、
岡山国際芸術祭2019リリーレイノー=ドゥヴァール監督作品現地出演他、
数多くの先品に出演。
【主な脚本・演出】
■岡山劇団SKAT!!
・旗揚げ公演 「岩壁の花~傀儡~」(2016)
・ 第二回公演 「明日の空~零~」(2017)
・第三回公演 「SWEETDREAMS~復讐の監獄」(2018)
・第四回公演 「Breath of Crimson~紅の吐息~」(2019)
・第五回公演「金の歯車」(2020)
※その他、福祉施設などの巡業公演の演出・脚本
■外部演出
・岡山城「忍者プロモーション」
(9/5ファジアーノ岡山でのハーフタイム演出)
・備前県民局PV「早期避難啓発動画」
・岡山子ども未来応援プロジェクト「さよなら、ハロルド!」演出部
・HUGHUG KIDSアカデミー「温羅と桃太郎」脚本&演出
・岡山商工会議所青年部 会長披露式典演出(殺陣演出)
・2018、2019ミスアースジャパン岡山大会演出サポート

 出演俳優

有賀 とういちろう(ありが とういちろう)
ー大原孫三郎役ー

-主な代表作品-

・ミュージカル「夢の降る街」(2021)

・岡山県PR動画

・「TheLandOfSunshine」(2017)

・TVCM「サンエス」(2018)

 出演俳優 

(りょう)
ー児島虎次郎役ー

-主な代表作品-

・「交通安全協会」TVCM(2020)

・JA晴れの国岡山「晴れの国キッチン」

・WEBドラマ

・映画「とんび」従業員役(2022)

・映画「燃えよ剣」農民役(2021)

・「ゆうき司法書士事務所Presents
  教えて!ゆうき先生」再現ドラマ(2019)

お客様へのお願い

・館内での撮影はご遠慮ください。
・館内でのご飲食はご遠慮ください。
・携帯電話はマナーモードにしていただき使用する際は、館外へご移動をお願いします。
・館内ではマスクの着用をお願いします。
 なお、マスクが着用出来ない方は、発話を控えていただきますようお願いします。
・新型コロナウイルス感染拡大状況により、演劇型鑑賞ツアーを中止させていただく場合もございます。

アクセス

大原美術館
〒710-8575
岡山県倉敷市中央1-1-15
TEL:086-422-0005
E-mail:eigyo@ohara.or.jp

JR山陽本線倉敷駅より徒歩約15分